2014年10月11日 (土)

サウンドメッセ大阪2014、本日開催!

楽器製作者としては、5月のハンドクラフトギターフェス(東京)と並んで力の入る展示会、「サウンドメッセ大阪」が今日から2日間開催されます。

今まではアコースティックな楽器が主体だったのですが、今年からはエレクトリックゾーンも新設されて盛り上がりそうです(^^)

セイレンブースでもウクレレに加えて、好評発売中のモバイルベースも展示します。

では、主な展示楽器の紹介です!





Seilenモバイルベースに5弦バージョンが登場!
530ミリスケールのミニベースで金属弦を使った5弦はもしかしたら世界初?!
このサイズでも圧倒的なLow-Bの重低音を楽しめます。しかもボディトップにはバール(樹の根っこのこぶこぶの部分)を採用して、ルックスもヘビー級のインパクトです!



ローステッドメイプルのSeilenコンサートウクレレ。
カナダ産のカーリーメイプルを高温で特殊処理して強度アップ。こんがりトーストな風合いも魅力です。



8月に作って好評だったソプラノマホガニーのアンティークフィニッシュ。今回はヘッド形状を変えてマーチン風味を取り入れてみました。
ペグはウェバリーのコアノブタイプ。シンプルな構造なので弦振動がダイレクトに伝わります。ビンテージファンにオススメ!



ネック材が取れる厚みのハワイアンコアが貴重な事から当初限定品として製作したCS-200LTD。
今回1本だけカーリーコアで製作しました。ネック、指板、ボディ、ブリッジまでもオールコア!!
弾いた瞬間に分かる音抜けの良さを、是非実際に弾いてお確かめください。オススメです!






T's Ukulele、ジリコテのコンサートとテナー。
複雑で美しい木目が特徴。硬質な木材ならではのメロウな響き!是非手に取って弾いてみてくださいね(^^)





Seilenテナー。
ボディトップはスバニッシュシダー、バックにはワイルドオリーブを使ってみました。
このオリーブは、オイルの採れるオリーブの野生種でアフリカ産。塗装しちゃうのが勿体無いほどの緻密できめ細かな美しい木肌。硬質でがっしりしたバックと軽くて豊かな倍音を持つシダーの組み合わせをお楽しみ下さい。ヘッドはスロッテッドです。

この他にもSeilen、T's Ukuleles、imua ukulele取り揃えて展示してます。
是非サウンドメッセ会場でたくさんの楽器に触れてみてください(^^)/


コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115535/60457764

この記事へのトラックバック一覧です: サウンドメッセ大阪2014、本日開催!: