« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月の7件の記事

2014年9月20日 (土)

ハワイアンコアの杢(カーリー)について感じる事

今まで、T's Ukulele、Seilenでトータル7000本。OEM製作を含めると軽く1万本以上のウクレレを手がけて来て、その内ハワイアンコアが多分3分の1くらいかな?
その3千本前後のコアウクレレを弾いてみた経験から感じる事。

やっぱり、コアらしい太くてパワーのある音が欲しかったらこの写真みたいな杢のあまり無い繊維がしっかりした木を選んだ方がいいですね。ちょっと繊維がキラキラした感じの。
杢の深いコアは繊維が入り組んで、曲がっているためにどうしても柔らかい組織になります。
深みのある甘い音、と言えなくも無いけど音のコシは少し弱くなります。

とはいえ、やはりカーリーコアは美しい(^^)

だから最終的には好みでの判断になりますし、多少は力木でコントロールも出来るけど、楽器選びの際に参考にしてみてくださいね(^^)

と言うわけでこのSeilenコアコンサート。しっかりした太いコシの有る良い音色に仕上がりました。
ご注文ありがとうございました!

10635833_10204005672559452_33725176

| コメント (0)

 HOOK ウクレレひとり旅LIVE  9/23日 松本でライブ開催!お見逃しなく!!

10443031_658439070899246_2862035417

関西のウクレレプレイヤー、Hookさんが松本にやってきます!

Hookさんはハワイのグラミー賞、「ナ・ホク・アワード」にもアルバムがノミネートされた国際的なアーティスト!

この連休の最終日9月23日火曜日に、松本市の「Bar Aquavete」でソロライブ開催。一流ウクレレプレイヤーの演奏を聞く機会の少ない長野県中信地区では貴重な機会です!!
ぜひこの機会に繊細かつダイナミックなHookさんの演奏を体験しましょう。

投げ銭ライブですから、どなたも気軽に聞きに来ていただいて、気に入ったら応援のチップお願いします!(^^)

    演奏前には、ワークショップ(ウクレレ教室)も開催されます。
     時間 16:00-17:30
     ¥2.500(4人〜7人まで)  ¥2.000(8人以上) の予定です。
    参加お待ちしています!

------------------------------------

9月23日(火) 会場18:00 開演19:00から

★投げ銭ライヴ(お一人様・要1ドリンクオーダー)
 お気軽にどうぞ!

 夏の終わりに素敵なウクレレの生演奏 ♪ いかがですか?

会場 BAR Aquavitae 

JR松本駅から徒歩7分 
「クリーニング太陽舎」左隣のドアが入り口です。     http://binged.it/1bzyYGi

★お問い合わせ

BAR Aquavitae 0263-35-8418

続きを読む " HOOK ウクレレひとり旅LIVE  9/23日 松本でライブ開催!お見逃しなく!!"

| コメント (0)

2014年9月17日 (水)

ミッキー・カーチスさんとSeilen SLC-102!

今日は近藤エリさんにご紹介いただいて、かのミッキー・カーチスさんに会いに横浜までやって来ました!子供の頃にTVで見たスターに会える!ってかなりドキドキしながらやってきました。

連絡をいただいたのは8月の事。「ミッキーさんがウクレレを欲しいそうなんだけど1度会いに来ません?(^^)」というお誘いでスケジュールを調整してミーティングの日取りが今日に決定。
スターだからやっぱりステージで目立つキラッキラに作ったテナーとかのオーダーかなぁ…などと考えながらも、まずは叩き台替わりに何か見てもらわなくちゃ、とちょうど作りかけだったビンテージマホガニーのコンサートを仕上げて持って来ました。

今夜のライブのリハーサルをしていたところにお邪魔してウクレレを見てもらいお話をしたんだけど、ミッキーさんは「こういうシンプルなのがいいんだよー!」と最初から気に入って頂けたご様子。ウクレレを抱いたところが何とまたカッコいいこと!!
サイズもちょうど良くて、すんなりとお嫁入り決定しました(^^)

このマホガニーは、日本の材木輸入商社が輸入してからもう50年以上も寝かされていた素晴らしい素材なんです。僕のお勧めの1台でした。気に入ってもらえて良かったな〜!

美味しい食事をしながらのライブは古いジャズやポップス、ロックの名曲の中にミッキーさんの楽しいジョークを織り交ぜながらのとっても素敵なひと時。
一緒に付き添って頂いたエリさんもウクレレで1曲歌って下さって、初めて音合わせしたメンバーとは思えないしっとり素敵なステージでした。
やっぱりプロの人たちって違うなぁ。。。すごい!

これからミッキーさんもたくさんウクレレ使ってくださるそうなのですっごく楽しみです!
色んなところに広まって行くと嬉しいなぁー。
— 近藤 エリさんとJazz Live Restaurant BarBarBar <バーバーバー>にいます。



















| コメント (0) | トラックバック (0)

吉祥寺アロハフェス、参加決定!

10514467_627581804005646_2632947890

「アロハフェス参加!」と言ってもタカハシがフラを踊るわけではなく、いつものようにウクレレ並べてアロハな皆さんに向けてウクレレをアピールします。

会場では、フラステージ有りウクレレ演奏有り、BBQあり!と楽しく1日を過ごせるはず。
聞くところによるとあの勝誠二さんのステージも有るとか!
これは見逃せませんね(^^)

21日の日曜日は、吉祥寺のPARCO屋上、「吉祥寺アロハフェス」に集合しましょうー❗️

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

Mobile Mini Bass 在庫状況!

大好評発売中のSeilenのMobile Mini Bass ですが、お問い合わせも多いので現在の在庫状況をお知らせ致します(^^)

・EMB-500 × 1台 (アッシュボディ)Img_3444

・EMB-800 × 1台 (アルダーボディ) (マホガニーカラー)
Img_6565

以上、2台が在庫になっています。
また、セットアップ途中のアッシュボディが1台有ります。

一番最初に製作発表しお披露目したせいか、一番お問い合わせの多いマホガニーボディのEMB-100は在庫無しとなっています。

9月後半には次のロットの製作を開始し、大阪サウンドメッセに向けても新しい楽器を発表したいと思っています。5弦ベースもご期待くださいね!

ここで木材の入荷状況についてご説明させていただきます。

今年になってから、アフリカの政治状況の不安定さが原因でアフリカ産のマホガニーの入荷が非常に不安定になっています。
以前は当たり前のように世界中のギターメーカーがネックやボディに使っていた、非常に安定した供給の木材だったのですが、今後はかなり手に入りにくくなってしまうのかもしれません。
また、価格も値上がりの通知が入って来ています。

Seilenでも極力木材を確保してお客様のご希望に沿うつもりではいますが、このような事情のために当面はこのミニベースについてはアッシュとアルダーが基本的なボディ材となる予定です。

音色に関して言えば、アッシュ、アルダーはベースのボディ材としては歴史的にも1位2位を争う優秀な木材ですので、セイレン高橋としてもバッチリお勧めいたしますよ(^^)

ではでは、お近くの楽器店にぜひモバイルミニベースをお問い合わせください!

よろしくお願いします!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

Seilenウクレレ シリアルナンバー#195 DA1モデル エレクトリックテナー

Seilenのカスタムメイドウクレレの紹介です。昨年12月にオーダーいただいて、随分待って貰っちゃったけど、日本の若手ホープのダイチ君に似合うカッコいいウクレレに仕上がったと思います。音色もかなり素晴らしいです!

オーナーの渡辺海智君がニューヨークへ武者修行に旅立ったので、一回りでっかくなって無事に帰って来る事を願いつつ彼の新しいウクレレを一足先にお披露目します!

ハワイアンコアトップ、マホガニーバックのホロウボデイ(中空構造)エレキウクレレ。
ボディトップは手で削り出したアーチ加工になっています。

楽器全体のデザインは、海智君の提案でギブソンのサンダーバードベースをモチーフにして多少デフォルメしたオリジナルシェイプ。
ヘッドもステルスペグを使った4連タイプ。
ピックアップはFishmanのアンダーサドルと貼り付けタイプを半固定トリマーでミックスしする仕様。プリアンプには、Mi-SiのCrystalを使っています。メロディーやコードワークを繊細に拾いつつもボディのタップトーンも逃さず狙います。

海智君のアグレッシブなブレーに応えられるスペシャルな楽器に仕上げました。

海智君、行ってらっしゃい!(^^)

10698695_10203937057364115_81127179

弦がナット部分を真っ直ぐに通るようヘッドデザインをしています。

茶色く見える部分は、ヘッドトップを斜めに削り込み、そこの部分だけ着色せずにマホガニーの色をそのまま見せています。ブラッキーなカラーの中にもしっとりとウッディな雰囲気が感じられますね(^^)

10698575_10203937057604121_78632435

Seilenウクレレ シリアルナンバー#195 DA1モデル エレクトリックテナー

マホガニーネック 24フレット指板
ハワイアンコアトップ/マホガニーバック 
アーチトップ・ホロウボディ・べっ甲バインディング
Fishman AG-Uke & SBT-E & Mi-Si Crystal

10574525_10203937057844127_73224482

16104_10203937058004131_82410037306


ボディトップのアーチ加工は、楽器の美しさを引き立てるのと同時に、6ミリの厚みが有るサウンドボードの感度を上げて繊細に鳴らす目的も兼ねています。

トップサウンドボードが6ミリと厚いのは、海智君のリクエストである、「ハウリングを避けたい。鳴らなくてもいいからとにかく丈夫な楽器を作って欲しい」というオーダーに応えるため。

アーチ加工をしてボディエッジ付近だけを3ミリ前後という厚みにする事で丈夫で厚みのある天板をセンシティブにしています。

10647216_10203937058284138_76534485

10646914_10203937058444142_57093193

10660201_10203937058604146_58192922

10408926_10203937059004156_56010154


ペグは後藤ガット製の軽量コンパクトなステルスを使っています。
ヘッド裏、首のところのボリュートがアクセント。


| コメント (0)

2014年9月 2日 (火)

シャチレレ行ってきました!

鯱レレ万博(名古屋ウクレレフェスティバル)行ってきましたー!(すでに3日前ですが。。。)

いやー、楽しかった!(^^)

前日夜、松本はかなりの雨でちょっと不安だったんだけど当日は素敵に気持ちの良い青空でした。朝4時に起きて中央道をひた走り愛知へ。高速道路もなかなか快適でしたよー。

東海地区での野外ウクレレフェスは初めてということでしたが、ホントにたくさんのウクレレファンが集まっていてびっくり!演奏もたくさんの方がステージに上がって日頃の練習の成果お発表し盛り上がっていました。

僕はブースにウクレレ並べて販売していたんですが、Seilenのミニベースを当日購入していただいた方が、そのままステージで使ってくれたりしてすごくうれしかったです。

他にも愛知、静岡、岐阜などからいらしたたくさんの方にウクレレを見ていただくことが出来ました。
最近は何故か「サインして下さい!」なんて言われることも多くて、「僕のサインなんかでいいのだろうかー」なんて思いながらどきどきしながら書いてました。
あんまり上手じゃなくてごめんなさい~(^_^;)

天気も良くて晴れてたけどそれほど暑くは無く、風が涼しくて気持ち良い場所でした。

これから第2回、3回とますます盛り上がって行って欲しいですね(^^)

スタッフの皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

また来年お会いしましょうね!

| コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »