« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の5件の記事

2011年1月28日 (金)

NAMMショー

1月13日から16日まで、アメリカ/ロサンジェルスで NAMM SHOW が開催されました。

ご存知の方も多いと思いますが、毎年冬に開催される「世界最大の楽器展示会」です。
この展示会はいわゆるトレードショーで、一般の方は入ることが出来ないんです。楽器メーカー、問屋、販売店、ミュージシャンなどの楽器業界の関係者しか入場できないショーです。それでも会期中に10万人ほどの人が参加すると言われています。

 T's Ukuleleも2009年に参加したんですよ。(^^)

続きを読む "NAMMショー"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

サイドサウンドホール

先日、お客様とウクレレの音色についてのお話をしている時に、
「以前、ボディのサイドにも穴が開いているウクレレを弾いたら、響きが良かったよ」という話題になり、
「そんじゃウクレレの調整ついでにお預かりして、実験的に開けてみましょうか。」
なんていう話になりました。

ハワイ/マウイ島のウクレレビルダー、エリック・デバイン(Eric DeVine)がよく取り入れている「カーシャ」と呼ばれるブレイシングスタイルがあるんですが、そのスタイルではボディの横にサウンドホールを開けることが多く、いずれやってみようと思っていたんです。

で、お預かりしたSD-100。 こんな感じになりました。

 

続きを読む "サイドサウンドホール"

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

新年おめでとうございます! の続き

「また明日」と書きながらあっという間に日が過ぎていきますね(^^;;

引き続き、去年の後半を振り返ってみましょう。

続きを読む "新年おめでとうございます! の続き"

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

真冬のハンドクラフトウクレレ展

1ヵ月半ほど先、2月半ばのお話になりますが、

「真冬のハンドクラフトウクレレ展」
と題した展示会が開かれます。

楽器用の高級な銘木を取り扱っている、Fine Woodの森さんが主催なんですが、新鋭アマチュアウクレレビルダーによるハンドメイドのウクレレ達を展示する会です。

__1_4


続きを読む "真冬のハンドクラフトウクレレ展"

| コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

新年おめでとうございます!

皆さま、新年おめでとうございます!

1月5日、本日からT's Ukuleleは2011年の仕事始めです。

 

昨年は1年を通してずっとウクレレ製作が需要に追いつかないくらいで、たくさんのお客様にウクレレの楽しさを感じていただけることが出来たのではないかと思います。

思い返せば昨年の正月休みは、Chageさんのウクレレデザインで悩みまくっていました。

なんだかもうずっと昔のような気もするくらい、去年は色んな事があったんだなぁ…。

 

続きを読む "新年おめでとうございます!"

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »