2006年10月27日 (金)

バックシャン?

Pict0592s というわけで、やっとこさ木工が終わり、塗装工程のUkeちゃん。(2台中の1台) 一緒にハワイに行こうねー♪♪

後ろ姿がインパクトあるでしょー (^^)

今回は絶対日本の木を使いたいなー、と思って考えてたんですけど、数年前にクラフトフェアで衝動買いして、テーブルにしようかと考えながら自宅に立てかけて放置してあった木を思い切って自分で挽き割って使いました。

乾燥具合もばっちり!Pict0502s

なんと、これが栃の木なんですよ。 スポルテッドメイプルってのが最近ありますけど、同じ 具合に樹の中にバクテリアが入って変質したものです。好みもあるかもしれないけど、きれいでしょー。


コメント

すばらしい杢目です.黒いラインの奥にカーリーが浮き出ているのが見事です.
それから,ネックのヒール部分も思い切り薄くしていますね.
シャープなラインでとても綺麗です.

全体の写真が公開されるのを楽しみにしています.

投稿: 堀 | 2006年10月27日 (金) 16:44

凄い模様ですね。

堀さんの仰っているとおり、
ネックの接合部が
あまりみない薄く丸い形ですね。

手が引っかからないためかしら??
(すいません素人で^^;;;)

投稿: たむす | 2006年10月29日 (日) 14:20

ネックヒールですが、せっかくのカッタウェイですから最終フレットまでストレス無く押さえられるように、極限まで薄くしました。

薄くて強度に不安が出そうな気がしますが、実際はネックヒールがボディの中まで入り込んでいるディープインサート仕様になっていて、強度はばっちりです。

今日ブリッジを貼ったので、明日には弦が張れるはずです。
木の強度を増すために、下塗りでちょっと特殊な塗料を使っていますので、どんな音になるのか楽しみです。

投稿: shinn | 2006年10月29日 (日) 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バックシャン?: