2006年6月25日 (日)

名嘉睦稔

「なかぼくねん」さん。
ご存知の方も多いと思いますが、沖縄在住のアーティストで、独特のタッチの版画で知られています。

版画を見ていても心に感ずるものがあるのですが、TVなどでその人柄や言動に触れる度、非常に惹かれるものがあります。飾らない、素朴ともいえる言葉の中に、力強さ、太さ、繊細さ、それから人としての謙虚さ、暖かさを感じます。

僕が若かったら、沖縄に引っ越して弟子入りしちゃうなぁ、きっと。

彼が版画を彫るところを見れば、すぐに「神がかり」という言葉が浮かぶのではないでしょうか。サラの版画の板に向かい、しばし祈り、やおらしゅっしゅと板に彫刻等を走らせ、A3より大きいだろう板を数十分ほどで彫り終えてしまいます。

睦捻さんの言葉によれば、頭の中でどんどんと動いていくイメージを「彫り止める」感覚らしい。見ていても、一瞬の迷いもなく手が動いているのがわかります。細かな小手先の技術で彫っている感じではありません。そんなものよりも、彼を見ていてまず感じるのは、「エネルギー」です。

「チャネリング」という言葉が在るけど、そんな感じかもしれません。

生意気なようですが、僕も今までに何度か「頭ではなく、手が次にすることを判っている」という感覚を持ったことがあります。考える前に手が動く感じです。

睦捻さんはいつでもそんな感じなのかなぁ。

いつかお会いして、お話を伺ってみたい人です。間違いなくすごいパワーをもらえる気がします。

 


コメント

はじめまして!名嘉睦稔常設画廊スタッフのさおりです。
名嘉睦稔を検索して以前書いて頂いてた記事にたどりつきました。
ブログに素敵に紹介して頂いてありがとうございます。
ボクネンさんはいつも絵の通りのような人です!
東京に常設ギャラリーがありますので良かったら遊びにいらしてくださいね。

投稿: さおり@ボクネンズアート東京 | 2010年3月25日 (木) 13:31

さおりさん、メッセージありがとうございます。
今度遊びに行ってみますね。(^^)

投稿: shinn | 2010年3月25日 (木) 13:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115535/10678666

この記事へのトラックバック一覧です: 名嘉睦稔: